風俗求人サイトの活用法

風俗求人サイトを上手く活用して自分に合った風俗店舗で働こう! - 風俗で働こうと思っている人は

更新情報

アーカイブ

風俗で働こうと思っている人は

trhsh
あなたは風俗求人サイトにどんなイメージがありますか。お店や女の子の募集やキャスト紹介を想像するのではないでしょうか。
確かにこれらもありますが、以前と比べて風俗の内容も変わりました。
まず、これからお店で働こうかと考えている女性向けに、ソープやデリヘルなどの業種やお店の選び方、また働く上での気をつけることを説明している風俗求人サイトもあります。

テクニック重視

また、すでに働いている人にも参考になるような男性客を楽しませる接客の仕方やエッチのテクニックを紹介しているところもあります。これを読んでいれば知識が身につくので、お店探しや働くときに役立つでしょう。また、ホテル前にデートできる風俗やフェチ系風俗もあります。
また、相談室や掲示板に力を入れているサイトもあります。
経歴の長い女性がアドバイザーみたいに質問に答えたり、掲示板でさまざまな女性が、自分の経験を踏まえながら書き込みをしています。これは、情報交換にもなります。

スカウト制

あと、スカウト制度も出てきています。サイトに登録しておけば、お店から登録者に面談しませんか、働きませんかとスカウトメールが来るということもあります。なかなか自分で探しきれない女性やお店を移りたい女性には、この制度は便利でしょう。
風俗求人サイトもいろいろな仕組みを取り入れて、女性に見てもらおうと頑張っていますから働く人はぜひご覧下さい。
風俗の仕事でも件数をこなせる自信があるならば激安店を狙うこともありでしょう。風俗の激安店はどういった特徴があるのでしょうか?また、どんな有利なところがあるのでしょうか?今回は【風俗求人で激安店で働くメリット】についてお話します。

激安店にどういったイメージを持っているか?

お客さまから考えたら、安かろう悪かろうということでしょう。仕事をする女の子の側からみたら「お給料が安そう!」とか「衛生状態は大丈夫なのだろうか?」みたいな感じです。激安店の実態はそういった所も多いです。薄利多売・安かろう悪かろうというスタンスでやっていますから数をこなせないと稼げないのが激安店の風俗求人です。

店舗型ヘルスの場合はどうでしょうか?

回転率で稼いでいるところが多いです。典型的なのは1回30分のみにしている風俗店です。料金が格安のかわりにどんどんとお客さまを廻す感じでベルトコンベアの部品を加工するようなイメージです。数を稼いで利益を上げるビジネスモデルです。

メリットはナンバーワンになれる可能性があること

それなりの見た目ならばすぐにナンバーワンになれるでしょう。給料は普通は折半ですが、ナンバー入りになると女子の取り分が多くなります。6割から7割が相場です。指名やオプションが入れば全額女性の取り分だったりします。総額から10%程度必要経費で引かれても結構な金額になります。

いかがでしたでしょうか?

rgea
最近は女性へのバック比率が増えているところも増えています。デリヘル嬢とかホテヘル(ホテルヘルス)ならば、お洒落な感じのシティホテルやラブホテルやお客さまの自宅がプレイルームになります。接客時間も最低60分から90分でバック率も高いので検討してみる価値はあるでしょう。